好きなものを、語りたい。

目指すはマキシマリストな人が書く、雑記帳のようなもの。

ミナペルホネンの生地で、LL Beanトートバッグを作る。ハンドメイド第二弾。

今回は、ミナペルホネンのタンバリン

を使ってllbean トートバッグを作ってみた。

f:id:kotikena:20210414184552j:image

 

早速完成品の写真だけど

この生地は松本に遊びに行った時に

ミナの店舗がありそこで1m分買ったのだ。

深めの緑に、ベージュ?うっすらピンク?

のような刺繍が付いている。

f:id:kotikena:20210415204335j:image

 

美しい。

高かったけど、それほどの美しさがあるから。

気になる方は公式サイトを。

 

そして今回は、作業風景を適当に撮ってみた。

それはこちらを。

 

このトートバッグを作る秘訣は、

こんな感じで1枚布を先に作ること。

f:id:kotikena:20210414184619j:image

 

あと、角の部分は厚みが出過ぎるため

内側の見えないところは

切り取るのも大事。

全く針が入らない。

 

そんなこんなで完成。

右にあるのは本家のトートバッグ。
f:id:kotikena:20210414184642j:image

 

いやミナペルホネンかっこいいぜ。
f:id:kotikena:20210414184537j:image

 

取っ手は、少しだけ長めにした。

こういうことも試しながらできるのも

ハンドメイド (DIY)の良さですな。

f:id:kotikena:20210414184626j:image

 

完成品を眺める。
f:id:kotikena:20210414184529j:image

 

ミシン縫うのが真っ直ぐ出来ないのは、

これから頑張る。
f:id:kotikena:20210414184659j:image

 

今回は割と綺麗に三角形になった。

けどものすごく高さが変わった。笑

ご愛嬌ですね。
f:id:kotikena:20210414184612j:image

f:id:kotikena:20210414184545j:image

今回はというのも、前回こんなのを作った。

我ながら成長した。

 

このミナペルホネンの生地を底に使うなんて

汚れる可能性もあるのに、なんて思うけど

でも擦り切れたりしてもカッコいいはず。

経年変化なんてのも楽しみだ。
f:id:kotikena:20210414184652j:image

 

洗濯して、クシャクシャになった今日。

f:id:kotikena:20210415204348j:image

 

パーカーはGU。

これ結構いいのです。

 

というわけで終わりです。

llbean トートバッグが我が家に溢れ始めたようだ。

 

いやーーー、今回の

ミナペルホネン トートバッグめっちゃ良い!!

f:id:kotikena:20210415205317j:image